産地を尋ねる
ホーム → ■産地を尋ねる → ■江南第一水郷:周荘
ライン

 2002年、鈴木京香さんの中国緑茶CM「烏龍茶ありますか?」のロケ地は何処か知っていますか? もう行かれた方もいると思いますが、私達も8月と10月に2度も行って来ましたので、写 真をアップさせていただきます。興味ある方はぜひ訪ねて見て下さい。場所は上海の近くにあり、昆山市の古鎮:周荘(周庄)。江南第一水郷(中国のベニス)と呼ばれる素晴らしい所です。

  人によって評価が分かれますが、蘇州が上だと言う人もいれば、いや絶対周荘の方に軍配があがると言う人もいます。近年、周荘観光地が「売店」に化けているように見え、もう行く価値がないだと断言する人もいます。しかし、上海から1時間半という近さもあり、土日に行くと「人山人海」という有り様で、とにかく観光客だらけで、景色よりも人を見に来たようにさえ思います。周荘は今も人気の観光地です。よって、行かれる方は是非土日祝日を避け、平日に行って下さい。
 上海の万体館から毎日バスが出ています。往復で110元で入場券が含まれていますので、激安と言ってもいいでしょう。自分で行く場合入場券一人60元も取られる事を考えると、絶対ツアーの方が安いでしょう。

 *周庄は別に中国茶の名産地ではありませんが、中国茶のCMロケ地に使われたので、紹介させて頂きます。上海へ行かれる方は是非尋ねて見て下さい。他に烏鎮と同里なども併せて尋ねてみて下さい。


←人力車。周庄は小さな町なので
人力車で十分
   
周荘古戯台
   
画のような風景じゃなく
町そのものが画です!
   
明、清の建物
   
阿婆茶も名物の一つ
お茶を楽しむのもよし、
お婆ちゃん達の歌を聞くのもよし
   
簡素だけど清潔の茶館
阿婆茶、お婆ちゃん達が集まって
お茶を楽しむと説明され、
いいなあ、周荘のお婆ちゃん達
優雅な生活。(^_^)
   
町の何処を撮っても画になる
   
水故風情
   
多くの造型優美の石橋が見物
   
乗船料金は80元
当然人が多いのがお得。
歌は別料金で10元


この記事の写真は2002年08月と10月の物です。
*内容と写真の無断使用は固くお断りします。

ライン
老地方茶坊
Copyright (C) 1998-2005 WIZARD (laodifang chafang). All Rights Reserved.